どんどんおもしろくなる大阪

近年、大阪の街がますます活発になっています。

数年前に大阪ステーションビルが建設されました。続いて今年梅田にグランフロント大阪ができました。そして、天王寺にアベノハルカスです。

このように新しいビルが建つことでその街だけでなく、近郊にまで経済の活性化が生まれます。

とても素敵なことです。

大阪に暮らして何十年にもなりますが、一番気になっていた大阪駅が見違えるようになったのは素晴らしい変化です。

それまでの大阪駅は外国からの観光客が来ても、きっと驚いてしまうような駅でした。

東京に次ぐ都市の顔にしては、こじんまりとした駅でした。

みるみる駅も変わり、街も変わり、大阪全体の活況が目覚ましいのです。

3年前から大阪マラソンも始まり、諸外国の選手、一般の参加者ととても多くの人たちの参加で盛り上がっています。沿道に集う応援する人の個性あふれるメッセージや掛け声は、大阪ならでは雰囲気が伝わって、素晴らしい大会になりました。

一人ひとりの気持ちが大阪という誇りある街を意識している証拠だと思います。